Amscduzvqdayk2ogkyn1

誰でもわかる Adobe After Effects CC

高度な映像制作に欠かせません。Premiereと一緒に覚えることで効率よく作業できるようになります。主に編集をPremiereで、凝った演出やアニメーションはAfter Effectsで作りこむと良いでしょう。

学習内容
  • 様々なエフェクトで映像を演出することができるようになります。

受講における必要条件
  • Adobe After Effects CCがインストールされたPCが必要です。Adobe After Effects CC 2014以降の場合、一部のインターフェースの外観や機能に変更や削除があることがございます。
  • ハードウェア等の推奨環境を満たしていない場合には、教材通りの見た目や操作とならないことがあります。

講座内容

セクション1では、After Effects CC の基本的な操作方法やワークフロー、アニメーションの設定について学ぶことができます。セクション2では、エフェクトや合成の基本、3Dレイヤー、Adobe Dynamic Link機能、書き出しとレンダリングについて学ぶことができます。またロトブラシツールや、3Dカメラトラッカー、ワープスタビライザーVFXについても学習します。

さらに、各講座の映像内で使用しているファイルが演習ファイルとして付属しているので、それらを使って実際のアプリケーションで復習を行うことが出来ます。


このコースの対象受講者:
  • これから映像クリエイターを目指す人。
  • Premiereは習得済みで、さらに凝った演出をしたい人。

講師のプロフィール


Attain
Attain

様々なeラーニングコンテンツを15年以上制作販売しています。請負制作も含めると1000コンテンツを越えます。自社制作販売のeラーニングコンテンツは主にIT、開発、ソフトウェア、ビジネス知識などの動画教材です。自社スタジオと編集環境があるので、シナリオ、ナレーション、映像収録、編集まで全ての工程を自社内で完結しており、それが安定したクオリティに繋がっています。今後はさらに実務に役立つ教材の提供を考えています。